決定!

決定!

昨日、行いましたバレンタイン企画。

急遽思い立って実行したのもあったせいか、エントリー来るだろうと

思ってた方々のエントリーが無くアレレっ?という感じもありましたが

それでもなかなかのエントリー数揃いました。

ありがとうございます。

日にちを勘違いしてた方なんかもいらっしゃったようです。残念。

しっかりと抽選させて頂きました。

0N1A7338 (2)
 

5名様、全員が十勝管内の方でした。内2名様は市内ではないので

明日発送し14日(日)着となります。

他3名様は連絡せずに14日(日)そのままお届けしちゃおうと思います。

 

5名様へ贈るブーケ、明日束ねて画像をupしたいと思います。

残念ながらハズレてしまった方、または機会を逃してしまった方

安心してください。

こんな楽しい企画、一度で終わらせるわけにはいきません。

また来月、ホワイトデーにやっちゃいます!

 

ワクワク

さぁ、前回発表しましたバレンタイン企画。

何とか当ててねとお願いされたりもしておりますが

不正は一切致しません。厳正なる抽選をさせて頂きますよ。

本当に楽しみです。

何が楽しみかって、まずどれだけのエントリーが来るのか。

そして自分の好きに束ねられるブーケ(至福の時です)

そしてその後のリアクション。

市内の方は極力ご来店されますようお願い致します。(当選者の方、ご連絡いたしますので)

そして今、スタッフとどのように抽選をするかなど考えたりという時間も楽しくて仕方ありません。

やっぱりやりたい事が出来るって最高だなと感じてます。

 

もっともっと花が身近なものになるよう何かアクションを起こそうとずっと思ってきました。

実は、再来年位を目処にある企みをしてますKawai。

少しずつですが種まきを始めている状態です。それはもうワクワクドキドキなんてもんじゃぁないんです。

まぁそれはまたその時に。

0N1A7202 (2)

バレンタイン企画!

ほぼ放置状態になっておりましたこのBlog。

fecebookがメインのように更新しておりましたが、意外にもfacebook利用者が少なく

やっぱりそういう方の為にもHP、blogを見直していこうと思います。

なので、blog頑張りますね~!

 

では本題、今回バレンタイン企画とは何か?

それは、Kawai が何か楽しいことはないかなぁ?なんて

いつも考えてるんですが、今週末バレンタインデーってことで

男性から女性へ花を贈るフラワーバレンタインなんて花卉業界では騒いでいるんですが、結局花屋が何もしなけりゃ盛り上がらないじゃんって思いまして。

もちろん、イベント事をしている地域もありますよ。でもココではないでしょ?

だからKawaiが厳選したこだわりbouquetを抽選で5名様へプレゼントしちゃおうってな訳。(それほど大きなものではないけどね)

応募方法は、2月11日(木)午後12時~13時の1時間の間にHPの問い合わせフォームよりメールを送信してください。

必要記入事項(住所、氏名、年齢、メールアドレス、好きなもの、色)

※発送は道内限定とさせて頂きます。時間外に届いたメールは無効とさせていただきます。

もちろん、老若男女問わずです。

さぁ、楽しみです!

0N1A6822 (2)
 

 

リース

すっかりご無沙汰になりました。

facebookに画像も連動させようと思ってたんですが、

なんだかうまくいかないようなので、

blogはblogでやっていこうと思います。

ということで、

今回はリース。

去年、一昨年とクリスマスリースを担当させて頂いてました

お客様より、クリスマスまで飾れる秋のリースという事でコチラ。

0N1A4006 (2)

大体ほかの花屋さんならば色々と在庫を持っているので

すぐに対応できると思うんですが、Kawaiは

まだ十分な資材が何もなく、オーダーはしたものの

到着には時間がかかりすぎて、仕方なく強引に作ってみました。

全て天然素材で作りたかったんですけど、

これはこれで良かったんではないでしょうか?

そしてすぐさま次のリースオーダーが別のお客様より入りまして。

リース好きな方って意外と多いんですね~。

年中飾れるリース。

0N1A4300 (2)

いかがでしょうか?

facebookにも載せましたが、

もちろん、新たにリースオーダー頂きました。

Kawaiお任せspecialです。

さぁ、どうしようかなぁ。

 

感謝。感激。

先週、閉店間際に来店予約の電話があり、

名前を聞かずにお待ちしてますね~と言って電話を切った後

気付いてほしいお客様のひとりが頭に浮かんだ。

まさかなぁと思っていたら、そのお客さまだった。

Kawaiはほとんどのお客様の連絡先を知らず、OPENの知らせも出来ずにいるわけで。

それでも前職で渡した名刺を頼りにKawaiの名前で検索をしたりして

探し出してくれるなんて、なんて嬉しい事をしてくれるんだろう。

そしてそんな方たちに共通してるのが、

何よりも自分事のように喜んでくれてると言う事。

半年以上も探し続けてくれて、そしてテンション高く喜んでくれる。更には

「あ~なんか嬉しなぁ!これでもう花屋探ししなくて済むんだぁ!」って。

もうみんな大好きです!

0N1A3446 (3)

その期待にいつまでも応え続けられるよう頑張ります。

 

セルフアレンジ2

さて、昨日に引き続き

翌日セルフアレンジに挑戦したのは

小学1年生のI君。

まず、好きな花をチョイスしてもらい

横からお母さんが「え~その色?こっちじゃない?」

なんて言ったりしてましたが、

良いんです。子供の自由な発想で。

まず、好きなところに挿してもらいKawaiは他の花が邪魔にならないよう

サポートするだけ。

IMG_0497

全っ然立派な商品が出来ちゃいました。

0N1A3200 (2)

とっても良い笑顔のI君。

優しい雰囲気が作品にも十分出てますね。

0N1A3207 (2)

よし、これで未来のflorist4人目get!  違うかっ!!







 

セルフアレンジ

前回facebookに彼から彼女へ花束を贈りたいということで

だったら自分でやってみない?

の投稿後、反響が予想以上に熱く

今回敬老の日という行事に便乗してやっちゃいました。

自分で作って贈っちゃおう!企画。(そんな企画ないですけど取り敢えず…)

まず、事前予約はしていただきます。(対応できない場合もありますので)

そして、花束かアレンジメントか?

使いたい花材はいくつか選んでもらい後はKawaiが少々足します。

いざ、TRY!

 

IMG_0486

姉妹で共同作業です。

作業時間はそれ程かかりません。

バランスを見ながら次々挿します。

最後はメッセージカードに記入していただく間にKawaiがラッピングで完成!

0N1A3107 (2)


素敵なアレンジが出来ました。




続いて 5歳のⅯちゃん。

ピンク~ということで可愛らしく。

しかし挿すのに全く迷いがなかった。素晴らしい!

IMG_0478

0N1A3109 (2)

たいしたもんでしょ?

0N1A3198

絶対におじいちゃん、おばあちゃん 喜ぶね!

そしてもう一つ、今度は奇抜な感じに花材をチョイス。

型にはまらない自由な発想は、純粋な子供だからこそ。

そこに刺激や気付きを与えてもらえるのもいい勉強なんです。


IMG_0493

こうして子供のうちから花に触れる機会が増えれば、もっともっと

花は身近なものになるだろうと思ってますし、願いでもあるんです。

0N1A3114 (2)

無限の可能性っていいなぁ。

開花してちょうだい未来のfloristたち。


COPYRIGHT (c) 2015 帯広の花屋 REBIUS-les fleurs- MASA KAWAI all right reserved.