感謝。感激。

感謝。感激。

先週、閉店間際に来店予約の電話があり、

名前を聞かずにお待ちしてますね~と言って電話を切った後

気付いてほしいお客様のひとりが頭に浮かんだ。

まさかなぁと思っていたら、そのお客さまだった。

Kawaiはほとんどのお客様の連絡先を知らず、OPENの知らせも出来ずにいるわけで。

それでも前職で渡した名刺を頼りにKawaiの名前で検索をしたりして

探し出してくれるなんて、なんて嬉しい事をしてくれるんだろう。

そしてそんな方たちに共通してるのが、

何よりも自分事のように喜んでくれてると言う事。

半年以上も探し続けてくれて、そしてテンション高く喜んでくれる。更には

「あ~なんか嬉しなぁ!これでもう花屋探ししなくて済むんだぁ!」って。

もうみんな大好きです!

0N1A3446 (3)

その期待にいつまでも応え続けられるよう頑張ります。

 

セルフアレンジ2

さて、昨日に引き続き

翌日セルフアレンジに挑戦したのは

小学1年生のI君。

まず、好きな花をチョイスしてもらい

横からお母さんが「え~その色?こっちじゃない?」

なんて言ったりしてましたが、

良いんです。子供の自由な発想で。

まず、好きなところに挿してもらいKawaiは他の花が邪魔にならないよう

サポートするだけ。

IMG_0497

全っ然立派な商品が出来ちゃいました。

0N1A3200 (2)

とっても良い笑顔のI君。

優しい雰囲気が作品にも十分出てますね。

0N1A3207 (2)

よし、これで未来のflorist4人目get!  違うかっ!!







 

セルフアレンジ

前回facebookに彼から彼女へ花束を贈りたいということで

だったら自分でやってみない?

の投稿後、反響が予想以上に熱く

今回敬老の日という行事に便乗してやっちゃいました。

自分で作って贈っちゃおう!企画。(そんな企画ないですけど取り敢えず…)

まず、事前予約はしていただきます。(対応できない場合もありますので)

そして、花束かアレンジメントか?

使いたい花材はいくつか選んでもらい後はKawaiが少々足します。

いざ、TRY!

 

IMG_0486

姉妹で共同作業です。

作業時間はそれ程かかりません。

バランスを見ながら次々挿します。

最後はメッセージカードに記入していただく間にKawaiがラッピングで完成!

0N1A3107 (2)


素敵なアレンジが出来ました。




続いて 5歳のⅯちゃん。

ピンク~ということで可愛らしく。

しかし挿すのに全く迷いがなかった。素晴らしい!

IMG_0478

0N1A3109 (2)

たいしたもんでしょ?

0N1A3198

絶対におじいちゃん、おばあちゃん 喜ぶね!

そしてもう一つ、今度は奇抜な感じに花材をチョイス。

型にはまらない自由な発想は、純粋な子供だからこそ。

そこに刺激や気付きを与えてもらえるのもいい勉強なんです。


IMG_0493

こうして子供のうちから花に触れる機会が増えれば、もっともっと

花は身近なものになるだろうと思ってますし、願いでもあるんです。

0N1A3114 (2)

無限の可能性っていいなぁ。

開花してちょうだい未来のfloristたち。

お気に入りの花屋2

Blogをfacebookに連動させれるようになったと言う事で

昨日更新した訳ですが、

いや~ビックリしました。

ハンパ無いリーチ数。

皆さんあのガラの悪いFloristを閲覧しちゃったわけですね~。。。

お恥ずかしい…。

でも嬉しいです。facebookをやってない方でもしっかり昨日見ましたなんて

言っていただけるんだから、本当にありがたい気持ちでいっぱいです。

さて、今日は

辞めて気付く事もあるんだなぁと思った嬉しい出来事。

前職でブログを担当していたKawaiですが、当然

掲載する作品は自身作のもので、撮影編集全てやっていた。

そんな流れで読者が増え、来店に繋がるのはもちろん。

でもあくまでも前職のお客様と言う感じにしか思ってなかったんだけど

実のところ、Kawaiの作品に興味をもっていてくれたんだと改めて

気付かせてくれました。

退職する時、ほとんどのお客様にご挨拶する事が出来なかった訳で、

恐らく今でも辞めた事に気付いてない方もいらっしゃるかもしれない現状で

地元新聞に小さく載せたOPEN告知によく気付いてくれたと思います。

2日連続でお気に入りの花屋だなんて言ってもらえてテンション上がります。

まだ気付いてない方へ知って頂こうと今月の地元情報誌にチョットだけ

大きく載るので、今回は期待してます。

気付いてほしいなぁ。

0N1A2995

 

お気に入り

まだまだopen間も無い店なので、

当然知名度なんかたいしてないわけで

それでも色々なところで情報が行き交い

ご縁が繋がった方たちもいる。

そのなかのひとりから「良いお店が見付かって本当に良かったわ」

と言って頂いた。

そうそう!それなんだよ!

俺がずっとやりたかった事って。

みんなのお気に入りの店になろうって決めてたんだ。

まずは1人、2人、3人と少しずつでも増えていけば

いつかはみんながうなづくお気に入りの花屋になれるだろうと信じて

明日も頑張ります。

0N1A2678 (2)
あ、そうそう

クレジット決済(店頭で¥3240~のみ)可能になりました。

花と緑のギフト券も対応可能です。


COPYRIGHT (c) 2015 帯広の花屋 REBIUS-les fleurs- MASA KAWAI all right reserved.